拡声器のこえ

少しずつまた日記を書きます。

ようやく職場の月初めの請求時期が過ぎて、一安心している今です。

ぼく、よく2ちゃんねるのVIPのまとめサイトを読むんですけど

「プロの編曲・作曲家だけど質問ある?」っていうスレを今日読みました。

プロの作曲家さん(自称)の言葉を読むとただただ、仕事として音楽を

やっていることは努力努力の姿が垣間見えました。

 

こう、また自分は情けないなぁ、という心持ちのあとに

とりあえず形にしていこうと。

スランプスランプいってないで、できることをできるかたちで

また、楽曲に向かい合っていかないとなぁとか。

 

こう何度も難ども、感情の上下を繰り返していますが、また少しがんばれる気がしました。

 

あ、novelのコーナーは消したり出したりしながら、出していくつもりです。

いっぱいあるんで。