嘘つきキクラゲ

固執すると視野がどんどんと狭くなっていく。目が閉じていく。全体をみていたものが、単体を見るようになって、単体の一部しか見れなくなって、しまいには目を瞑ってしまって。寝ている。おやすみなさい。

 

天気も非常によろしくなく、今隣で部屋を温めてくれていた石油ストーブが「給油」のランプを点灯させて、そろそろ無理です。限界なんです。もう燃やすものがない。情熱がない。夢だったんだ。俺が、スーパースターになるなんて。「いや、お前、あきらめんなよ!あの日誓った大切な気持ちを思い出せよ!」とストーブを左右に降っていたら、エラーでもちろん止まります。勉強になりましたね。

 

そんなわけで、どんどこどんどこ悪い気分になって、帰宅して少し作業してから、すぐに眠りについて、起き上がって、ブログだけはきちんと書いているあたりに習慣ってスゲエって思いましたけど、それなら作曲を習慣にしろよと思いたいですけど。メロディーやアイデアの出し方ってのはどうしてもひとを落ち込ませようと待ち伏せていて、見事ひっかかって倒されてしまいます。

 

いやーん。

 

いい具合に諦められたり、気分転換できるひとになりたいですね。

おやすみなさい。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    はる@ (水曜日, 23 1月 2013 13:00)

    私の部屋のストーブもいつの間にやら、給油ランプが点灯したり。
    時間はあっという間ですね。

    今日もおつかれさまです。

  • #2

    seks telefony (土曜日, 04 11月 2017 02:17)

    nieobsieczenie